脱毛 年齢

MENU

脱毛の年齢について

海老名ミュゼ

オシャレな服を着たい時に気になるのが、ムダ毛ですよね。露出がある服は可愛いものが多いですものね。

 

でも、ミュゼは生理の周期が安定してからの脱毛を薦めています。人間の毛穴の数は胎児の時に決まっています。個人差がありますが、だいたい500万個です。子供は、大人に比べて皮膚の面積が少ないですから毛穴も密着しています。それでも、大人に比べて毛が目立ってないのは、成長段階だからです。毛穴の数が変わらないということは、毛穴の大きさが変わってきてそこから生えてくる毛の太さが変わってくるということです。この変化に関係するのが、ホルモンなのです。

 

思春期まで男児の男性ホルモンレベルは、女性と同じレベルで推移しています。男性ホルモンの比率が高くなることで、毛穴が大きくなったり、ムダ毛が濃くなったりします。

 

男性ホルモンには、毛乳頭を刺激することで、毛の成長を促す働きがあります。体質、遺伝などの関係がありますが、まだ成長段階でホルモンのバランスが一定ではなく常に変化している時期に脱毛しても、一定の効果が得られないことがあります。毛が濃いと気になっていても、薄くなることもありますし、逆に濃くなることもあります。生理周期が整うことは、ホルモンバランスが整ったサインでもあるので、この時期に毛が濃いと悩んでいる方は1度無料カウンセリングを受けてみてください。未成年の方は、保護者の同意が必要です。